本文へスキップ

特定非営利活動法人 チームスポルトやちよ   

ジュニアクラブjuniorclub

ジュニアクラブ紹介

お申し込み方法は下記をご覧下さい。


選手募集! 随時受付(通常練習にご参加下さい)
送迎バス有り  (1便)U7-U9  (2便)中学生&ガールズ
バス運行ルート等のお問い合わせは上記まで。


*ボールをお持ちの方は持参下さい。動きやすい服装でご参加下さい。
*体験練習会での怪我等が発生した場合は保険が適用になりません。ご了承の程宜しくお願致します。
*雨天等で練習中止の場合はスポルトのHP掲示板でご確認下さい
*参加希望の方は下記アドレスにメールか角田までご連絡下さい。

*スクールからクラブに移行する場合、クラブの入会金は半額になります。

□会場:八千代総合運動公園

□日時:毎週水曜日・金曜日(その他土日祝日の活動あり)
   【U-7】 16:30-18:00(土日祝日の活動は大会含めて月1〜2回程度)
   【U-8】 16:30-18:00(土日祝日の活動は大会含めて月1〜2回程度)
   【U-9】 16:30-18:00(土日祝日の活動は大会含めて月3〜4回程度)
   【U-10】18:15-20:15(土日祝日の活動は大会含めて月3〜5回程度)
   【U-11】18:15-20:15(土日祝日の活動は大会含めて月4〜6回程度)
   【U-12】18:15-20:15(土日祝日の活動は大会含めて月4〜6回程度)


□お問い合わせ:角田(090-3592-7487)
        Eメール:sport@sport2003.org

体験練習をご希望する方は、ご連絡ください。



チームスポルトやちよ指導理念

 


勝利を目指しベストを尽くす。しかし『勝った』『負けた』だけでなく【選手】として【人】としての成長を促し将来の結果にこだわり年齢(段階)に合わせた指導を行う。

スポルトスタッフ、選手、保護者、スポルトファミリー皆で常に立ち返るべき合言葉

 players first

 プレーしている子供にパスしろ!ドリブルしろ!前に蹴っておけ!等、大人が指示すると、大人影響を受けやすい小学生は一定期間は試合に勝つという結果は出るかもしれませんが、大人の求めるプレー、行動、受け答えが正解と考え、中学、高校と進むに従い、どの様な結果に影響するでしょうか?

言われたからやる、怒られない為にやる。または褒められる為にやる・・本当の目的は?
自由なだけでなく厳しく追求しながらも選手に考える余地を残して適切な指示、刺激を与え自ら考え行動(プレー)出来るようになる事が育成年代の指導で大切だとスポルトでは考えています。その中で勝負にこだわる。勝負(勝利)とは・・チームが勝つ事も勝利。
昨日まで出来なかった事が出来るようになった!(昨日の自分に勝利!)様々ですが大事にしていきます。

フェイントやリフティングが出来る事が必ずしも実戦で活きる選手とはいえません。スポルトでも必要なテクニックの一部として練習しますが観るという要素を運動遊びや練習メニューに取り入れ実戦に活かされる(判断の伴った)テクニックの習得を目指します。

【練習日数・時間について】

自分の意思で行う自主練習やストリートサッカー的な活動は体調面に考慮する必要はありますが毎日やったとしてもオーバーワークに必ずしも直結しませんが、大人の監視下だけでなく観られている事で無意識のストレスを感じてしまう事が特に低年齢期においてはありますのでコントロールが必要です。その為週末の活動について年代に応じて意図的に回数設定をしています。オーバーワークや燃え尽き症候群を回避する事もひとつ理由ですが、家族、友達との時間、色々な経験も必要だと考えています。


ジュニア活動報告

Uー12 親子サッカー & 謝恩会 写真 


U-11・U-10 強化合宿  
詳細は活動ブログをご覧下さい。



Uー7〜9  スポ散歩(日帰り遠足)
詳細は活動ブログをご覧下さい。





Uー12 J2前座試合 オカムラホーム招待試合 写真




Uー12 こくみん共済サッカーリーグinちば

Uー10 八千代市民大会 写真


Uー11 八街招待大会 写真

Uー12 JAバンクカップ 開会式 写真

Uー12 志津招待招待大会 写真

Uー12 のさか招待大会 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。


Uー12ジュニア卒業記念親子サッカー
平成27年度U-12卒業記念のイベント親子サッカーを行いました。多数の保護者の皆様にご参加頂きました。お父さん・お母さん素晴らしいプレーの連続で熱戦の連続で盛り上がりました!
前の週には謝恩会にお招き頂き誠にありがとうございました。楽しい時間を過ごさせて頂きました。
保護者の皆様には本当にお世話になりました。常に暖かく子供たちの成長を見守り、チームを支えて頂きました。
これからもスポルトファミリーとして宜しくお願い申し上げます!

Uー10  春季合宿  写真 



Uー9 5ブロック交流大会 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。

Uー12 中志津招待大会 写真



OB情報 スポルトU12出身の吉田奨 U15日本代表候補に選出!
詳細は活動ブログをご覧下さい。

Uー11 成田FC招待大会 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。

Uー12 第28回ピーナツ杯 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。

Uー9 ポカする杯 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。




Uー12 J2前座試合 オカムラホーム招待試合 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。




Uー12 志津招待大会 写真
詳細は活動ブログをご覧下さい。

U7〜U12 ジェフユナイテッド市原・千葉 巡回スクール
詳細は活動ブログをご覧下さい。


Uー12 夏合宿SUPER COPA2015 写真Aのみm(_ _)m
詳細は活動ブログをご覧下さい。

Uー12ジュニア卒業記念親子サッカー
平成26年度U-12卒業記念のイベント親子サッカーを行いました。ウォーミングアップとして親子でボール渡し競争や脱出ゲームで盛り上がった後、親子MIXのミニサッカー・・最初の2試合は走ってはいけないウォーキングサッカーから行い、3試合目からは心身ともに準備OK!お父さん・お母さん素晴らしいプレーの連続でした。体よりも口を動かす大人ならではの頭脳プレー、、賢いプレー?も随所に見られました。 決してサボっているわけではありません。
夜の食事会では、渾身の力作DVD(飛翔)の無料試写会があり、成長の記録が見られ感動しました。
保護者の皆様には本当にお世話になりました。常に暖かく子供たちの成長を見守り、チームを支えて頂きました。
子供たちは選手としても、人間的にもこれから益々成長していきます。今後の活躍が楽しみです。
6年生は今月でジュニアとしての活動を終え次のステージに向かいます。頑張って下さい!
保護者の皆様、長い間本当に有難うございました。これからもスポルトファミリーとして宜しくお願い申し上げます!


Uー10  秋季合宿

チームスポルトやちよU10合宿

10/23?24、茨城県神栖市の鈴屋旅館グラウンドにて行いました。

4年生にとってはスポルトで初めての合宿でした。トレーニングや練習試合を行なった天然芝のグラウンドは最高で、天候にも恵まれ、そして横瀬SSSさん、ばらきSCさん、鉾田SSSさんなど茨城のチームとたくさんの練習試合をすることができ、選手個人も様々なポジションやプレーに取り組みました。

また、旅館ではミーティングを行い、からだづくりのために食事が大切なこと(バランスよく食べること)について話を聞き、試合での一日目の反省と二日目の目標をノートに書き、コーチに見てもらったあとに、みんなの前で発表を行いました。

生活の面では、バス乗車中での話し声が異常に大きかったり、旅館で走り回って大きな足音を立ててしまったりという場面があり、周りの人達に迷惑をかけないようにと注意することもありました。楽しすぎて騒いでなかなか寝ない選手が多いのではと覚悟していましたが、意外とみな早く寝てしまいました。

二日間、選手たちもコーチたちも「力を合わせて?!」、頑張りました!

来年の合宿ではもっともっと成長した姿を見たいと思います。

保護者の皆様、選手たちを送り出していただき、本当にありがとうございました。





Uー12  中志津招待大会

VS MSS香澄(1−3)
VS 北貝塚FC(1−1)

大きな枠の中で色々な事を自分達で考えながら良く頑張っています。どうしたら上手くいくのか、どのように問題を改善しよう?等々、戸惑いながらも一生懸命なので、力が入り過ぎてしまったり、いつ、何を修正するか悩んでしまう。時には考えすぎて、思考力が低下する。でも、一生懸命、とても少年らしくGOODです。見ていて歯痒い面もありますが少年期にこそ、ゆっくり経験させてあげる事が必要と考えます。そんな子供達ですが、そろそろ1つの壁を越えられそうです。非常に楽しみです。


Uー10  ちば地域U-10(4年生)フェスティバル

118日・9

vs水郷SSS 1-4
vsJegg's 5-3
vs藤崎SC 1-5
vsFCやちまたパープル 3-1
(その他、トレセンチームなどとのトレーニングマッチ多数)

今回参加したフェスティバルは、順位を決める大会ではなく、試合を通じて選手たちを育成していこうという趣旨なのでした。授業参観などで参加者も多くはなかったので出場機会も多くなり、参加できた選手たちはとてもいいゲーム経験をさせていただきました。フェスティバルとして試合予定のあったチームは全て単独チームでしたが、空き時間を使ってのトレーニングマッチでは普段対戦することの難しいトレセンチームなどとも試合をすることができ、慣れないポジションにも戸惑いながら、自分たちよりもうまくて早い相手選手に対して、どの様に対処したらいいかを身をもって体験し、ものにした選手もいました。ボールの奪い方やボールを失わないようにする身体の使い方など、このフェスティバルを通じても良くなったと思います。また夏からの課題だった「ボールを持たない選手がゲームにどの様に関わっていくか」ですが、選手によって差はあるものの、だいぶ良くなって、特に攻撃では崩しの場面が多く作れて、シュートの機会が以前より多く作れるようになりました。しかし先に失点したりすると、ボールを持っている選手が自分で何とかしようという慌てたプレーが多くなってしまいました。この二日間、選手たちの成長を垣間見ることができました。今月行われる合宿でも大きな成長を期待したいところです。


Uー12  JAバンクカップ・チバテレビ旗争奪千葉県大会
【イエロー】
(1回戦)VS 百合台SC(1−0)
(2回戦)VS 蘇我SC(0−4)
台風前日、大雨の中での試合でした。序盤は不安定なゲーム展開でしたが、ミスマッチな部分をうまく修正しゲームの流れを自分たちのものにしていたのは成長でした。2回戦は残念でした。スポルトの選手は2回戦まで会場で待機しなくてはならず雨で冷えきった体にはかなり厳しい面がありました。これもサッカー・・とプラスに・・
【ホワイト】
(2回戦)VS 流山翼少年SC(3−0)
(3回戦)VS 市川真間SC(0−3)
2試合とも非常に気持ちの入ったプレーが見られました。技術的にも、グループとしても狙いをもってプレーしていました。3回戦は前半終了間際、ディフェンスが下がり気味になった時に失点したのが、時間帯を考えても残念でした。
しかし、試合後に号泣している子もおり、心身ともに大きな成長をみせてくれました。。



八千代総合グランド・オープニングセレモニー(エスコートガール)

9月7日にオープンした新グランドのオープニングセレモニーで八千代高校VS習志野高校の試合のエスコートガールとして八千代市内のクラブに所属する女子選手が参加しました。スポルトからは、この日2名参加しました。雨の中ありがとう!


Uー12  第27回ピーナツ杯少年サッカー大会

今大会は25名全員で参加しました。予選リーグは25名交代しながらでしたが、自分の特徴をよく出せるようになった子もいて、新しい発見もありました。
決勝Tは個人・グループとしても積極的で判断・技術ともに良いものが出ていました。完全に圧倒していた前半に追加点が奪えれば。。崩されていないのに負けてしまった事に子供達は相当悔しがっていました。次、頑張ろう!
保護者の皆様、悪天候の中、ご協力有難うございました。
今大会は初めて参加させて頂きました。大会関係者の皆様、大変お世話になりました。今後共宜しくお願い申し上げます。
(1)VS 行徳SC(1−0)
(2)VS 蘇我SC(3−1)
  予選リーグ1位
(決勝トーナメント)VS 酒々井FC(1−2)

Uー12  志津招待大会
2日間で非常に大きな経験、学びの場となりました。
決勝リーグの1試合目の前半、志津FCのサッカーは素晴らしかったです。相手が良かった事もありますが自分達が消極的なままプレーしていては、掴めるものも掴めません。いつものハーフタイムは勝っていても、負けていても自分達で話し合っていますが、この試合では誰ひとり後半に向けて、どこを修正して勝ちにつなげるか話し合うどころか無言でした。後半は、素晴らしい動きもあり多くのチャンスをつくりましたが、やれる事をやらなかった・コーチに言われてやったので、子供達には後半の動きも評価しないと話をしました。(言われても、出来ないことはあるので、言われてからでも子供達がやったという事はとても大事な事と認識しています。現在取り組んでいる事の範囲内で特に心の面で、評価出来ない部分をハーフタイムと試合後に厳しく問いかけました)決勝リーグ2試合目はバランスを崩した状態から試合に臨ませ、試合前から(試合中も)声をかけずリバウンドメンタリティに期待して見ていました。個々に気持ちは入っていましたが、個人の中で完結していた為、グループ、チームとしてはぎこちない動きに終始しました。もう少し人と関わりを持った中で取り組めたら良かったと思いますが、実際には難しい事です。何かおかしいな? どうしたら良いんだろう?となんとなくでも感じた人は、次に似たような状況になった時に、違う発言・行動・プレーが出来る事と思います。
プレーの面では技術・判断の質を継続して向上させる事は勿論ですが、フィジカルが未発達の為、表現しきれないところが今の時期はあります。しかし、よく見てプレーを選択する・意図的にプレーをしようとした中でのミスであったり、その中で局面で相手に上回れてしまう事がありますので、仕方のない部分もありますが私達は意図した中での成功か失敗か、その成功と失敗の原因は技術か判断にあったのかを見極め気づかせ、指導して参ります。
保護者の皆様、審判のご協力を頂きましたスポルトファミリーの皆様、2日間有難うございました。

予選リーグ
(1)VS FC佐倉 (1−0)
(2)VS 鷹SC  (2−0) 
(3)VS 志津FC・B(5−0)予選1位   
決勝リーグ
(1)志津FC・A(0−2)
(2)鷹SC  (1−2)

Uー12  村上杯
8月9日〜10日に村上SCさん主催の村上杯に参加しました。今大会は1チームエントリーで前後半でメンバーを総交代で予選リーグに臨みました。ポジションも変えながらでしたが、動きが非常に悪い中で1位通過出来た事は子供達の成長であると思います。しかし判断が伴った技術の質が低く、さらに意識を高め、追求が必要であると再確認する良い機会になりました。PK戦は、いつも私が誰でも良いよ〜というので、今回は確認しにくる事もなく順番を決めPKに臨んでいました。頼もしいです。私も誰が蹴るか知らないので、誰が出てくるのか?とベンチで楽しみにしています。
2日目の決勝トーナメントは開始20秒に自滅で残念な失点でしたが、その後はピンチもなく前半終了。後半は決定機はありましたがピンチもチャンスもあまりない展開でした。ハーフタイムに6名、後半途中に3名しか交代出来ず、残念ながら5名出場させてあげる事が出来ませんでした。出られなかった人には申し訳ない気持ちです。それと同時に試合に出る準備、取り組みが充分だったでしょうか?自問してみるのも前に進む為に必要な事かもしれません。
保護者の皆様、暖かく見守って頂き有難うございました。

予選リーグ
(1)VS FC根郷 (0−0)
(2)VS 向山イレブン(1−1) 
   PK (5−4)
決勝トーナメント
(準々決勝)大和田FC(0−1)

U−12 MARINOS FOOTBALL ACADEMY CUP
7月28日〜30日に鹿島ハイツでマリノスカップに参加しました。今回の合宿は普段の活動で大事にしている事を(プレー・生活面)宿泊の場でも継続して向上させようと確認して合宿に臨みました。昨年の合宿と比較しても自分達で試合に向けたスケジュール管理、準備、マナー等、成長が見られ素晴らしい取り組みだったと思います。
ひとつだけ、食事の量が少ない子が多いのが気になりました。食べていない子は3日目に運動量がかなり落ちていました。からだづくりの為にも食事、栄養について考えるきっかけになればと思います。
保護者の皆様、この度は合宿に送り出して頂き誠に有難うございました。
今後の活動にいかして参ります。宜しくお願致します。
(スポルトA)
予選リーグ
(1)VS JFC SETAGAYA(1−0)
(2)VS 横浜Fマリノス・ホワイト(2−0)
決勝リーグ
(1)VS BURROWS(2−0)
(2)VS 会津サントス(1−0)
(3)VS 横浜Fマリノス・ブルー(4−0)
(4)VS 横浜ユナイテッドFC(2−3)   
(5)VS ユナイテッド富士(2−2) 準優勝!
(スポルトB)
(1)VS 横浜ユナイテッドFC(0−8)
(2)VS 会津サントス(1−5)
下位リーグ
(1)VS 横浜Fマリノス・ホワイト(0−2)
(2)VS 鹿島アントラーズ(0−1)
(3)VS ロッサドールひたちなかFC(0−0)
(4)VS JFC SETAGAYA(0−5)
(5)VS フォルマーレ(0−2)
*横浜Fマリノスはスクールチームです。 


NIKEアントラーズカップU-12
茨城県神栖・石塚運動場
(1)VS 元石川SC/神奈川(1−2)
(2)VS ラソスFC/茨城(0−0)
(3)VS OSAフォルトナ山形/山形(0−0)
(4)VS 水戸ホーリーホック/茨城(0−2)
(5)VS はくつるFC/埼玉(0−4)
県外の様々なタイプのチームとの対戦出来、選手には良い経験になったと思います。ゲーム運びの工夫、個々のレベルアップを図り、現段階でも身体能力の高いチームにより良いゲームが出来るように課題に取り組みましょう。
保護者の皆様、遠いところ朝早くからご参加頂き有難うございました。いつもご協力本当に有難うございます。



ジェフユナイテッド・スペシャルマッチ
ジェフさんに声を掛けて頂き、Jリーグの前座試合のスペシャルマッチにスポルトのU-13の選手2名が参加しフクダ電子アリーナのピッチでプレーしました。スポルト6年生・U13・ガールズの選手はスタンドから応援&勉強観戦しました。




スポルト スクールの御案内
火曜日と木曜日に八千代総合運動場・多目的グランドでスクールを行っています。
火曜日は2年前からスタートした幼稚園クラス、ちびっこ達が元気にボールを追いかけています。女の子も楽しんでいます!一緒にやっているコーチも、見ているお母さんも笑顔で楽しそうです。
低学年クラスは、ちょっとお兄さんになりボール扱いも巧みで少しずつサッカーに入っていきます。現在少人数で楽しみながら、じっくり技術のトレーニングを進めています。
高学年クラスは初めてサッカーを経験する人、どこのクラブにも所属していない人などを中心に構成したグループと、クラブに所属している人、県トレセン・地区トレセン(八千代・船橋)選手など二つにグルーピングして活動をしています。  スポルトのクラブ、他のチームに所属している人も、普段の練習とは、また違った内容なので新鮮な気分でトレーニング出来ると思います。クラブの活動と合わせて是非ご参加下さい。

一緒にサッカーしましょう!

なでしこスクール活動中
女の子もサッカーを楽しんでいます。毎週木曜日に八千代市総合体育館で活動しています。このクラスは小学生の女の子のみで行っています。ゴールの組立も自分達でやっています。慣れるまでは組立に苦労して時間がかかりましたが、今ではあっという間に準備を終えてボールを蹴っています。判断・コミュニケーション能力もトレーニングによって養っています。今年の秋からは、年長さんから低学年も参加して頂けますので是非お友達をお誘いの上、体験、見学にお越し下さい。スクールに在籍している小学生が手作りで作成した募集チラシを紹介します。


U−10 千葉県少年サッカー4年生大会
(1回戦)VS 白井富士FC(4−0)
(2回戦)VS まつひ台SC(0−10)
初めての公式戦は勝利を飾る事が出来ました。2回戦は点差が開いた後に仲間を励ます声があれば、もっと良いプレーが出来たと思います。今後の課題として取り組んでいきましょう。試合後、先にボールに触る事、競り合いに恐れない事等、子供達から反省点が聞かれました。この数ヶ月での個々の成長が垣間見る事が出来、今後が楽しみです。(支)

4年生の試合は久しぶりに見ましたが、個々のプレーに特徴がよく出ていて非常に面白かったです。
それは勝った試合だけでなく負けた試合でも、技術的に成長が見られていたのが興味深かったです。同時に明確な課題も確認出来、子供達には本当に良い経験になったと思います。(角)

保護者の皆様、いつも暖かいサポートを頂き誠に有難うございます。今後共宜しくお願い致します。

Uー7クラブ選手権
1チームで出場
(1)VS 高津B(7−1)
(2)VS 八千代台キッカーズ(1−1)
(3)VS ソレイユ明星(1−3)

今回はクラブに入会したばかりの子も含め20人での参加でした。結果よりも試合の経験を重視して全員試合に出場しました。前後半で選手を総入れ替えの中、全員が自分の出場時間では一生懸命にプレーし、待っている時間は仲間の応援と真剣に取り組んでいる姿が多くみられました。結果は予選3位で残念ながら決勝には進出できませんでしたが、全員が良い経験になったと思います。今後、子供達一人一人がサッカーを楽しみながら成長していくことが楽しみです。

保護者の皆様も暑い中応援ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。


U−12 全日本少年サッカー千葉県大会
(ホワイト)
(1)VS カンガルーFC(0−7)
局面では随所に成長したプレーが見られましたが時間の経過ともに全体的に前に出ていくことが出来なくなってしまいました。誰かがリーダーシップをとる事も必要ですが、それぞれが言葉に出せないまでも、それぞれの方法で表していく事もこれからの成長には必要な事だと思います。試合直後の悔しそうな表情からは更なるレベルアップが期待出来ます。楽しみです。
(イエロー)
(1)VS 城西JFC(20−0)
(2)VS HAMANO JFC(2−4)
2回戦は試合の流れを失ってしまい苦しい展開になりましたが、子供達は積極性を失わずしっかりプレーしていました。結果は本当に残念でしたが、失点につながったプレーは個々でねらいを持っていましたし、多くのチャンスは作れていました。この試合では入らなかっただけの事です。子供達は本当に良く頑張りました。保護者の皆様、審判のご協力を頂きましたスポルトファミリーの皆様、ご声援、ご協力誠に有難うございました。

U−12 波崎スプリングカップ
今回は宿泊せず、3日間日帰りでの遠征を行いました。早朝からの移動が続きましたが子供達は疲れを見せず元気でした。試合前、試合中もリラックスしながらも、集中して主体性を持って活動していました。
県外、県内の色々なプレースタイルのチームと試合が出来良い経験になったのではと思います。
(スポルトA)
(1)VS マルバ浦安FC(2−4)
(2)VS FCラピッド(16−0)
(3)VS 沓掛SCレッド(9−0)
(4)VS フォルサ若松(2−0)
(準決勝)VS FCリガール(4−2)
(決勝)VS マルバ浦安FC(3−2)   優勝!
(スポルトB)
(1)VS マルバ芝浦FC(1−9)
(2)VS 沓掛SCブルー(0−3)
(3)VS FCリガール(0−11)
(4)VS JEDRISTA(1−7)
(Cリーグ)
(1)VS FCラピッド(3−2)
(2)VS 沓掛SCレッド(2−1) 




U−11 船橋KSC招待大会
今回は電車で移動しましたが車内でのマナーも良く有意義な遠征になりました。
今大会は1チームエントリーでしたのでメンバーは前後半で、ほぼ総入れ替えのような形でしたが、自分たちで声をかけあい、試合の合間の練習〜試合と積極的に取り組むことが出来ていたと思います。
(1)VS 船橋KSC(2−1)
(2)VS 南綾瀬FC(1−1)
(準決勝)VS ファンタジスタSC(1−1)
        PK(4−2)
(決勝)VS 南綾瀬FC(3−0)   優勝!



昨年に続き、八千代市立村上小学校に伺いました。6年生が様々な職業の方とディスカッションするという素晴らしい試みだと思います。私も勉強になる貴重な時間になりました。先生方、生徒の皆さん有難うございました。
写真はちょっと面白く、相当くだらない?クイズを出したところか?まじめな話し中?



U−10 冬季合宿
本来秋に実施していた4年生の合宿を1月18日〜19日に茨城県知手で行いました。今年度は秋に行事が多かった為、
冬に時期をずらしましたが、練習、生活面ともに充実した活動ができました。
初日午前中は現地へ近づく程雪が降り出し、部屋にてサッカーのプレー面、生活面の目標をそれぞれ発表しチームみんなでも、各個人の意識の共有をしました。
午後からはグランドにも恵まれ、いい環境の中取り組むことができました。
2日目は前日夜、自己管理をしっかりしていた子は試合でもよく動けていましたが、楽しくなりすぎてしまった子は体が動いていませんでした。が次第に体がほぐれてきてからはいいプレーも出始めました。

今回はサッカーだけでなく生活面(挨拶や時間を考えるなど)もみんなで意識しながら楽しく過ごせたと感じています。失敗したこともありますがよい経験になることと思います。
今後の自分の成長にいかしてもらえたら嬉しいです。次学年では2泊の合宿にも挑戦してみましょう。

時期的な事もありましたが子供たちを参加させて頂きました保護者の皆様ありがとうございました。皆様のご協力あっての合宿です心より感謝致します。今回は残念ながらご参加できなかったご家庭もまた次回宜しくお願致します。




U−11ゴールデン杯
予選リーグ/25日
(1)VS 大和田FC(0−1)
(2)VS ソレイユ明青(2−0)
(3)VS 流山隼少年SC(4−0)
2位リーグ/26日
(1)VS 印西FC(1−0)
(2)VS FC高津(3−0)
(3)VS 新浜FC(0−4)

6年生の大会でしたが、スポルト6年生が別大会に参加していた為、5年生がゴールデン杯に参加させて頂きました。2日目の2位リーグは前後半でメンバーをほぼ総入れ替えでしたが、全員が現在の課題を意識して取り組んでいました。継続して質を高めていきましょう。
保護者の皆様、暖かいご声援、暖かいコーヒーを頂き誠に有難うございました。


U−11 大和田カップ
1)VS 船橋イレブン(2−0) 
(2)VS WINGS U-12(0−4)
強豪チームが多数参加した大会に参加致しました。予選リーグ1勝1敗で3チームが並びましたが得失点差で敗退しました。ちょっとした判断、技術、ポジショニングのミスが失点につながるという事を実戦を通して体験出来、大変有意義な1日でした。サッカは楽しいですね!


U8 ジェフ千葉ミニサッカー大会
ジェフが主催の大会に招待頂きました。これから成長する為にどうしたら良いかという事を存分に感じてもらえた事と思います。レベルの高いチームとの試合を通して選手達の今後にとって大変貴重な経験となりました。
保護者の皆様、不慣れな場所への遠征、暖かい励ましの声援、誠に有難うございました。
今後共宜しくお願い致します。

U-9 八千代市長杯(9月)
イエロー
(1)ソレイユ明青 B(1−0)
(2)ポカルスFC(1−3)
ホワイト
(1)勝田台FC(2−4)
夏場はミニサッカー中心で試合なども行っていたのでいきなりの広いコートに対応できていない所もありましたが
最後までよく走っていました。今回は均等に2チームに分けて全員出場できるようにしました。
全員出場できたのでよい経験になったのではないかと思います。
保護者の皆様、大変暑い中暖かい応援ありがとうございました。

11月、12月練習試合について
ここ2ヶ月8人制、11人制の試合を増やしています。4年生に向けてのステップアップの段階です、まだまだ慣れていない分失敗も多いですがこの2ヶ月で少しばかり成長したなと感じています。
また嬉しいいことに練習試合の相手も技術に優れたチームや8人制、11人制の経験の多いチーム、身体能力の高いチームなどいいチームとやらせて頂けました。様々なチームとできいろいろと吸収できたのではないかと思います。
今後の子供たちの成長に期待したいと思いますので保護者の皆様も暖かく見守って頂きたいと思います。宜しくお願いいたします。

U−10 中志津招待大会(11月)
(1)VS 向山イレブン(0−4)
(2)VS 白井FC(2−1)
(3位決定戦)VS 湖北台クラブ(0−3)

前の週の練習試合ででた課題である自分たちでもっとやっていこう、狙いを持とうというところはよく頑張っていたので負けゲーム、勝ちゲーム共にいい内容の試合ができていました。今後はこれを継続していけるように意識して欲しいと思います。優秀選手に選ばれた翼君おめでとう、今後もいいプレーを増やして下さい。他のみんなも今度は自分が選ばれるように頑張りましょう
保護者の皆様暖かいご声援ありがとうございました。授業参観後の方もお忙しいなかご参加頂きありがとうございました。
U-10 八千代市長杯(9月
イエロー
(1)VS勝田台FC B(8−1)
(2)VSポカルスFC(0−7)
ホワイト
(1)VS勝田台FC A(0−7)
ホワイトは点差はつきましたが最後まで諦めずよく戦っていました。ブロック予選の頃より個々のレベルは確実に上がってきています。自信を持って今後も頑張りましょう。
イエローは2試合目までに時間がかなり空き試合前から暑さで少し疲れてしまっていました。コンディションをどう整えたら試合で力がだせるかいい勉強になったのではないかと思います。1試合目は先制されてから目が覚めましたがいいプレーをたくさんしていました。2試合目は途中で集中力が切れてしまい大量失点になってしまいましたが、結果ほど内容は悪くありませんでした。いろいろと得るものが多かった大会となりました。
保護者の皆様、大変暑い中応援ありがとうございました。

U−11 中志津招待大会
(1)VS HAMANO JFC(0−4)
(2)VS 大久保SC(0−2)

今大会は先月のブロック代表と違うメンバーで参加しました。個々の成長が見る事が出来、非常に収穫の多い大会になりました。一人一人が意図を持ったプレーになってきているので成功と失敗が自分でわかっているところは良い傾向です。更に積極的にチャレンジしましょう!
保護者の皆様、大変寒い中暖かいご声援だけでなく暖かい飲み物も頂き誠に有難うございました。

スポルトやちよガールズ・2013千葉県U-15 1部リーグ情報!
昇格を決めてから初の1部リーグでの挑戦でしたが着実なレベルアップがみられ長丁場のリーグを見事残留!来年は更なる飛躍の年となりそうです。応援宜しくお願いいたします。


U−12八千代オープントーナメント
(1回戦)VS FCウイングス(1−1)PK(5−4)
(2回戦)VS ポカルスSC(1−2)
*2位トーナメント
(1回戦)VS 村上SC(3−1)
(2回戦)VS FC MIYAMA EAST(0−4)


U−12 第28回八千代少年サッカー交換大会
市長杯準優勝のご褒美で歴史ある(茨城・千葉・八千代姉妹都市少年サッカー交換大会)に参加致しました。

VS 八千代JFC (0−1)夏合宿での因縁の対決も後半ロスタイムで撃沈。
VS 八千代町SS(2−1)ミラクルシュート2本で会心の勝利?
保護者の皆様、いつも熱い応援有難うございます。


U−11 ブロック代表千葉県少年サッカー大会・5年生大会
VS 船橋イレブン(1−1)
VS フロインツ (0−1)

県内各地区から予選を勝ち抜いた36チームによる代表大会。勝てるチャンスは大いにありましたが細かい部分での質を欠いてあと1点を奪う事が出来ませんでした。継続して質の向上を図って参ります。
応援に来て頂きましたお母様方いつも美声?の御声援、お父様方いつもクールな御声援有難うございます。


U−11 第33回千葉県少年サッカー大会・5年生大会
ホワイト
(1回戦)VS 稲毛FCブルー(0−6)
延期日も大雨の中での試合になりました。水たまりでボールが止まってしまうグランド状態の中、序盤は数回のチャンスがありましたが、ちょっとした隙に失点した事、寒さから積極性が保てなくなっていきましたが、厳しい状況でも
最後までファイト出来る選手が見られたことは収穫でした。
技術面、理解度はこの数カ月で一人一人に成長が見られます。12月にも大会があります。頑張りましょう!


イエロー
(1回戦)VS 鎌ヶ谷蹴球会(4−0)
(2回戦)VS FCアローズ(4−0)
(3回戦)VS 市川KIFC(0−0)
            PK(3−1)
(4回戦)VS 松戸小金原FC(1−2)

数回の決定機に決めきれず、残念ながら4回戦敗退となりました。押し込む展開ではありましたが、落ち着いてプレーを選択してゲームを進める事は出来ませんでした。気持ちが入り過ぎた為、見る範囲が少ない中でプレーがスピードアップしすぎたかもしれません。しかし全員が勝利に対して強い気持ちで臨んでいたのは素晴らしいし、この経験からメンタル面でもコントロールしてプレー出来るようになれば良いと思います。その様なプレー状況の中で作った数回の決定機は意図的で質の高いプレーでした。
勝っている時だけでなく、リードされている時のハーフタイムにも同じように、まずコーチでなく自分達で話し合いが出来ていたところに成長を感じました。今大会、私から必要最低限の言葉から、取り組んでいることがどれだけ出せるか・その中で勝利を目指しました。この時期ですので県大会であっても複数ポジションでプレーしました。
PKのキッカー、順番も子供達で決めていました。責任・負担はかかったと思いますが皆良い取り組みをしていたと思います。今後も継続し質を高め、心身の成長を図って参ります。
ホワイト・イエロー5年生保護者の皆様、暖かいサポートいつも有難うございます。今後とも宜しくお願い致します。
八千代市長杯
5年生は2チーム均等わけで参加し、非常に収穫の多い大会でした。結果は2回戦敗退とベスト4でした。


U-7 アプレンティス杯


予選リーグ
スポルトA             スポルトB
vsバディA(2−0)       vsポカルス(1−1)
vs北貝塚(1−1)        vs高津B(4−0)

決勝トーナメント
スポルトA             スポルトB
vs東習志野(1−5)
       vs東習志野(1−1)PK2−1
                  準決勝vsイーグルス(0−4)
                  3位決定戦vsポカルス(4−1)
                  3位!

 初めての8人制・広いピッチでの大会。そのなかでも空いてるスペースでボールをうけようとしていたり、
ドリブルする方向を変えてみたり、守るスペースを考えたりする選手も何人か見る事ができました。
少しずつ、ボールを離さないでコントロールするということから、顔も上がり色々なプレイをチャレンジする
姿も見え始め、これからの成長が楽しみです。

父兄の皆様、丸1日の大会でしたが早朝から応援ありがとうございました。引き続き暖かい声援をお願い致します。

保護者の方にお願い・・9月末の県大会でスポルトが会場の規定台数を越えて指定外の場所に駐車をされた方がいたと
           協会から厳重注意を受けました。大会によっては失格の処分もありますので、大会運営の方、
           会場近隣の方の迷惑にならないように、そして子供達のプレーの機会を奪わない為にも御理解
           御協力の程宜しくお願い申し上げます。

U−11 成田FC招待大会
予選リーグ
(1)VS のさかFC  (5−1)
(2)VS イーグルス  (4−0)
(3)VS 成田FC    (3−1)
(準決勝)VS FC佐倉  (4−2)
(決勝)VS 大和田セレソン(1−0)
       *優勝!
ハーフタイムに自分達で話し合っている内容を聞くと色々な面で成長を感じました。素晴らしいグランドでプレーしやすい環境でしたので、判断、技術の向上も確認出来ました。プレーしやすいグランドだからこそ、質の追求を継続していく必要性も感じました。
試合は勝つ事もあれば、続けて負ける事もありますが、子供達は楽しんでプレーしていたのではないかと思います。
楽しむためには、同時に厳しさもありますが。
保護者の皆様には、子供の成長を長い目で見て頂き暖かいサポート感謝しております。
また、駐車台数が足りなければ保護者の方は電車等、交通機関を利用し応援に来て頂き誠に有難うございました。
今後とも宜しくお願い致します。

コーチによるエキシビジョンマッチでの私が決定的なシュートチャンスを2度はずした(1度は滑った)事は内緒です?
得点はとれなくても笑いがとれたのなら満足です。



U−12 CTC千葉県大会
ホワイト(1回戦)VS 南流山SC(0−0)
          PK(3−4)

イエロー(1回戦)VS FCエルファー木更津イエロー(4−0)
    (2回戦)VS エンデバーFC(0−1)


U−12 八千代市長杯
(1回戦)VS 八千代ゴールデン(12−0)
(2回戦)VS 大和田アズーリ (2−0)
(準決勝)VS FC高津     (3−1)
(決勝) VS 大和田セレソン  (0−0)
              PK(4−5) 準優勝!


Uー10郡市代表千葉県大会5ブロック予選
イエロー結果
対 中志津SC(2−5)
対 勝田台FCブルー(0−4)
対 セレステ成田JFC(3−1)
対 FCボレイロ成田エトワール(4−0)
対 千代田ライガーSC・A(0−7)

ブラック結果
対 大和田FCセレソン(0−20)
対 FC高津ホワイト(0−2)
対 七栄FC(0−2)
対 志津FC(0−9)
対 日吉台SC(3−6)
対 ユーカリが丘SC(0−10)

県大会後すぐの大会でチーム分けはそのまま継続で挑戦しました。県大会でも試合の立ち上がりが悪くもったいないゲームにしてしまいましたがが、自分達で少しづつ意識して段々といい試合の挑み方ができてきました。
守備の面では出来たこと、新たな課題がいろいろと見つかりましたがボールを奪いに行くという気持ちは成長を見る事ができました。
攻撃面では個人での頑張りはありましたが、個人〜集団へと新たなプレーの選択が増えるようになってくるといいなと思います。個人の技術、判断、動き出しとボールのある時、無い時でどちらでも見て考えることが大切です。
今後の子供達の成長に期待したいと思います。

保護者の方々、真夏の熱い時期に応援、御協力頂きありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。





U−7〜U−9(ミニゲーム大会)
9月18日久しぶりに低学年シャッフルミニゲーム大会を行いました。3学年を12チームに分け優勝チームには素敵なご褒美が!  子供たちは学年に関係なく一緒に真剣にプレーしていました。毎回の事ですが子供たちが自分達で進行しています。大人数で自分達が中心になって物事を進めるには難しさもあるかと思いますが、回を重ねるごとに子供たちの成長・変化が見られます。そのような素のプレー、行動、発言を見る事は我々指導者にとっても大貴重な時間になっています。今回は1・2年生の積極性が以前より出ていたことがとても印象的でした。次回はいつかな?楽しみにしてください!




U−11郡市代表千葉県大会5ブロック予選(決勝リーグ)
8月31日〜9月1日(会場・クレンサ栄レインボーグランド)
(1)VS エスフェローザ(0−4)
(2)VS 大和田セレソン(2−1)
(3)VS FCウイングス (4−2)
(4)VS 志津FC    (1−2)
*ブロック3位で県大会出場権獲得。

2週間グランドが使用できず夏休み明けの試合でした。色々な面で質を保つのが難しい状況でしたが、そのような中でも子供達から自分達で良い方向に向かう姿勢が出てきたことが収穫でした。
かけひきを楽しめるような試合は少なかったですが、対応しながらも、所々光るプレーが出せていたのは成長だと思います。引き続きトレーニングしていきましょう。
保護者の皆様、二日間大変暑い中、応援有難うございました。子供たちに手を差し伸べてくれるサポートと適度に子供達にまかせてくれるサポートをバランスよくして頂き、有難うございます。
ピッチ内外で自立を図って参ります。今後とも宜しくお願い致します。


U−12 千葉北招待大会
8月3日〜4日(会場・千葉市内)
予選リーグ (1)VS 藤崎SC(1−0)
      (2)VS 川越バッファロー(2−1)
(会場代表決定戦)VS 印西FC(3−0)

1位トーナメント(1回戦)VS ちはら台SC(0−1)
      (5位決定戦) VS SOLVENT市原(0−1)
悔しい結果に終わりましたが全少千葉県大会のベスト4やベスト8のチームを相手に互角以上のゲームが出来たのは
高い意識を持って日頃の練習に取り組んできた選手みんなの成長の表れに他なりません。
今回残念ながらメンバーに選ばれなかった選手とともに、これを継続していく事で更なる成長が期待できるはずです。
保護者の皆様には二日間暑い中、選手のサポートと熱い応援を有難うございました。
ちなみに、今回の優秀選手には波崎合宿でのDF陣の崩壊を見事立て直したセンターバック宮越拓人君を選出致しました(笑)



U−12&U-11 合宿 第8回TOMAS CUP




7月20日〜22日に茨城県波崎でTOMAS CUPに参加しました。千葉、茨城、東京、埼玉等、色々な地域のチームと試合が出来ました。レベルの高いチームも多く良い経験になりました。
オン・ザ ピッチ、オフ・ザ ピッチ両面で収穫・課題を持ち帰る事が出来、有意義な合宿になりました。今後の心身の成長につなげて参ります。
保護者の皆様、お子様方を合宿に送り出して頂き誠に有難うございました。
(6年生)Aチーム/8位 Bチーム/下位リーグ2位 (5年生)Aチーム/6位  Bチーム/中位トーナメント1回戦敗退


U−13 海浜リーグ
先輩達も頑張っていますのでジュニアの皆さんにも少しだけ紹介します。
海浜リーグで現在リーグ1位。ラルクヴェール、三井千葉SC、リベレオ、千葉SC、等のグループを無敗で首位独走中。



U−9 5ブロック交流戦

6月23日(日)昨年オープンした成田市ニュータウンスポーツ広場で、3年生にとっては久しぶりの試合(8人制)
を行いました。初めての小学生用ピッチでの試合でしたが特に違和感もなく、個々の特徴も出つつあり随所に良いプレーが見られました。守備時の位置取りがまだ十分でない事もあり、カウンターであっさり失点してしまう事がありますが、段階をおって取り組んでいきますし、自分で考えてポジションをとっている子もおりますので意識に働きかけていきます。局面では非常に(観る)ということに関して意識が少しずつ向上しているので、1人〜2人の関係から素晴らしいプレーが何度も見られ成長を感じました。ポジションも色々変えながらですが、対応しようと頑張っていました。
保護者の皆様、御声援とご協力誠に有難うございました。

(イエロー)                 (ブラック)
VSボレイロ成田A(0−4)          VS成田SSSイーグルス(3−0)
VS成田SSSフェニックス(1−4)      VSボレイロ成田B(4−0)
VS成田FC(2−1)             VS村上SCブルー(4−1)
                         【Bブロック1位】





U−7 クラブ選手権
<スポルトA結果>      
予選リーグ                                               VS 大和田A(1-2)
VS 村上B(3-4)
     

<スポルトB結果>
予選リーグ
VS キッカーズ(5-0)
VS FC高津(1-0)


決勝リーグ
VS 大和田B(1-3)
VS 村上B(3-2)

3位決定戦
VS FC高津B(1-1PK1-0)
3位入賞

1年生初めての大会、トレーニングでやってる「ボールを奪りに行く・奪われたら奪い返す」とういうことをテーマに臨みました。
大会の緊張感からかなかなか初めゲームに入れない選手もいましたが、ほとんどの選手はそのテーマを意識しつつよくボールを追っかけあきらめずに走りきってくれました。
また、大会本部・応援してくれたお父さんお母さんに挨拶も大きな声ですることができました。
負けて悔しくて泣いてる選手、試合の合間合間に自分から練習する選手、自分の出ていない試合も仲間を応援する選手も多くみられ、今の段階ですでにサッカーに対する意識の高さもうかがえました。みんなのこれからの成長が楽しみです。
<保護者の皆様>
予選リーグではお天気の悪い中・決勝リーグは暑いなか応援ありがとうございました。
また、テントの御協力・残念ながら予選リーグで敗退してしまったAチームの父兄の方々も多く決勝リーグ応援に来ていただき大変ありがたく感じております。
お陰様で3位という結果につながることができました。
しかしながら、チームスポルトやちよではジュニア年代において育成に重きをおいております。
トレーニングのテーマによっては「結果」に直結しないこともございます。
そのテーマにもとずきながら、チャレンジし成功と失敗を繰り返しながら成長していく選手たちを長い目で応援して頂ければと思います。今後とも宜しくお願い致します。



U−11郡市代表千葉県大会5ブロック予選
<イエロー結果>
VS 千代田FC(1−0)
VS  FC高津ホワイト(8−0)
VS  村上SC(1−1)
VS  鷹SC(0−0)
VS  三里塚FC(2−1)
VS  白銀T-REX(5−0)
(1位)決勝リーグ進出!

<ブラック結果>
VS 七栄FC(0−3)
VS  志津FC(0−8)
VS  成田SSS(1−2)
VS  大和田ブルーズ(4−0)
VS  アルテSC(0−3)

VS  ソレイユ明青(11−0)

基本的な技術、判断の質は少しずつ向上しています。引き続き意識してレベルアップを図りましょう。
ブラックチームは技術面だけでなく積極的なプレー、試合に臨む姿勢とても良かったと思います。


U−12全日本少年サッカー千葉県大会
<ホワイト結果>
2回戦 VS クレシエンテ成東(0−1)
<イエロー結果>
3回戦 VS 上本郷SC(0−0)
         PK(2−3)

ホワイト・イエロー両チームともゲームを完全に掌握していました。ポスト、クロスバーに嫌われるなど残念ながら得点に至らず非常に悔しい結果となりましたが、丁寧にゲームを構築するというプレーは随所に見る事が出来ました。
7月から合宿、招待大会と盛りだくさんです。更に意識を高めて頑張りましょう!
保護者の皆様いつも暖かい御声援誠に有難うございます。




U−10 第28回千葉県少年サッカー選手権4年生大会
<ホワイト結果>
1回戦 VS エンデバーFC(0−7)

暑い中お疲れ様でした。
今回は試合を見る事はできませんでしたが最後まで諦めずに頑張っていたと伺いました。どんな時でも諦めない姿勢がうまれてきて嬉しく思います。単純なミスから失点がもったいなかったようですが今後のトレーニングを大事にしてもらえたらと思います。
<保護者の皆様 暑い中遠い所まで応援ありがとうございました>

<イエロー結果>
1回戦 VS 花園SC グリーン(0−5)

暑い中お疲れ様でした。
前半の立ち上がりにつまづき、続けて失点してしまいましたが相手のプレーに対応できるようになってからは自分たちのチャンスも増えてきて特に後半はかなりいい試合となっていました。ゲームへの入り方、次のプレーの準備といった明確な課題もみえてきたので今後のトレーニングを大事にしてもらえたらと思います。点差に関わらず最後まで挑んでいった姿勢はとてもよかったと感じました。

<保護者の皆様 暑い中応援ありがとうございました>




Uー10 谷津招待

Aチーム                   Bチーム
<予選リーグ>                <予選リーグ>
VS北習志野FC(1−6)           VS葛城FC(1−3)
VSHAMANO JFC(4−0)          VS谷津SCレジスタ(2−2)
<2位トーナメント>             <3位トーナメント>
VSルキナス印西SC(1−1 PK2−1)     VS中志津SC(1−2)
VS花園SC(0−3)             VS谷津SCリベロ(0−1)

今回は均等になるようにチームを分けて挑みました。
ポジションも固定せずに試合ごとにいろいろな所を経験できたことで新たな発見もあったことと思います。よかった所や課題がはっきりと見えてきた大会となったと感じています。今の自分に足りない所、これから意識していく事がわかってきた選手も多くいるのではないかと思います。最後は暑さとの勝負に負けてしまった子もいましたがとても頑張っていました。
<保護者の皆様 風も強く暑い中応援ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。



特定非営利活動法人
チームスポルトやちよ

〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
1-2-2 セントラルビルU 401

TEL 047-489-5717
FAX 047-489-5717
sport@sport2003.org